寺子屋方丈舎の梨プロジェクト

9月に喜多方にうかがったときに、NPOまちづくり喜多方の農コミュニティーカフェろくさいで出会った洋梨。NPO寺子屋方丈舎さんで作られている、梨プロジェクトの洋梨でした。4年前に洋梨農家さんが病気になり、畑が荒れはじめた頃に、声を掛けられて寺子屋方丈舎さんで行っているニートの就労支援事業として取り組むことになったそうです。ニートの若者たちが中心となり、喜多方市の休耕地を管理しています。今年3年目という洋梨、とってもおいしかったです!ちなみに、9月はマルゲリット・マリーラ(写真左)、10月はラ・フランス、11月はシルバーベル、ル・レクチュと、作付け面積10a(37本)で年間1.2tの収量をあげられているとのこと。すんごいです!

また来年の秋の時期に出会えることを楽しみにしています。 my ip address

Tags: , ,