東北ケータリングに行って来ました!

558099_562761283756248_1152827869_n

初めまして、インターン生の中江です!今後、イベントのレポートを中心にアップしていきます。

先日、4/16日に開催された東北ケータリングのお手伝いに行って来ました。こちらのケータリングは株式会社セールスフォース・ドットコムの社内のボランティア活動の一環で受けたもので、六本木ヒルズにあるヒルズカフェを貸し切って開催しました。

震災から2年。ケータリングに使われている食材は全て東北産のものです。ゆかりのある食材を使い、復興へのストーリーを見える化した空間レイアウトがポイントです。

_DSC0033

こちらのラディッシュとオリジナルのドレッシングはごきげんファームのものですが、茨城からこのイベントのために農家でもある久野さんも駆けつけてくれました!そしてイベント内にブースを設置し、お野菜を販売したのですが、なんと200個近くあったお野菜が全て完売する繁盛っぷり!私が最も驚いたのは、この日のお客さんでもあるセールスフォースの社員さんが、自ら売り子に回っていたことでした。会場一帯となって巻き込む力に、改めて食の可能性を感じる事が出来ました。

_DSC0087

東北の地酒も大人気!

_DSC0026 ごはんを南部煎餅で挟んだサンドも、一度食べればやみつきです!

_DSC0093

こちらは、石巻市雄勝地区を食の魅力で活性化しようと地区の女性たちで結成した「雄勝スターズ」のお母さんたちの手作り茎わかめです。ごはんはもちろん、お酒との相性もバッチリでした!

_DSC0151

イベントはこのような雰囲気でとても盛り上がりました。

食べ物は誰でも関わりのあるもの。食を通じて東北を身近に感じてもらうことで、復興への関心が高まる場になりました。

開場デザイン:食と風景の設計室 hoo. フードデザイン:フードデザイナーズネットワーク

Tags: , , , , ,