1/25 シカ肉を食べながら!?環境保全について考えるツアー

※NPOフードデザイナーズネットワークでは、告知のみ行っています。
お問い合わせは主催者へお願いいたします

display_1554520_10152111089619334_1200636175_n

昨年8月に山梨県富士吉田市で立ち上げた一般財団法人富士吉田みんなの貯金箱財団/Fujiyoshida Piggy Bank Foundation。

「生態系」という言葉が大切にされている現代。だが実際には、その単語が示す内容を理解をするのは容易ではありません。
その「生態系」の破壊は日本の象徴「富士山」でも起こっている。今回の主役は「鹿」。
猟師不足などその他の要因から、増えた鹿が森を食べつくし、生態系を壊してしまう。本ツアーはその実態に迫ります。

*
一般社団法人リディラバさん、公益財団法人粟井英朗環境財団さん、ご協力のもと開催致します。

日本全国で被害が報告されている鹿による森林に対する被害ですが、昨年世界文化遺産登録された富士山周辺でも同様に報告されています。

当方のツアーでは、それら現場を見に行くと同時に、なかなかきっかけのつかめない冬の富士山周辺をプロのガイドさんによる案内の元トレッキング、更には実際に鹿を食してみるといった内容盛りだくさんです。

昨年から準備を重ね、ついに実行となりました。

まずは富士五湖地域を訪れるきっかけに如何でしょう?

自分も下見に現場を訪れていますが、正直楽しいです。お勧めです。

詳しくはこちら
https://traveltheproblem.com/tours/28

**
一般財団法人 富士吉田みんなの貯金箱財団
目先のことを考えるのではなく、これからの50年や100年先の未来にこの富士吉田の地域が豊かになっていくことをミッションに掲げている活気溢れる財団です!